ドラマ緊急取調室第5話も楽しませてもらいました。

男性陣の中で唯一女性取調官の天海祐希が、後半に被疑者逮捕に向けて、夜にチーム全員で一致団結し、遠巻きに一列になって歩くシーンがありましたが、

その中で一番男前でカッコ良すぎと思ったのが、天海祐希でした。

スタイル抜群で本当に男前で、さすが元宝塚男役のスーパースターだな、違うなと思いました。元々天海祐希のファンですが、あのシーンを観て更に好きになりました。

第5話は、ブラック企業に勤める被疑者が、ある殺人事件に出くわし警察を利用して、自分が勤める会社が、

社員は夜遅くまでサービス残業をさせられ社長は大金を使って遊んでいるブラック企業の実態をことを世間に暴こうとします。

元々海外ボランティア活動をする親切でやさしい人柄でしたが、自己顕示欲が強くて、

刺された被害者を助けることなくナイフを持ち去り自分が犯人のように見せかけて、社会に知らしめようとします。

今回の被疑者は、身勝手で間違った行為ですが、社員を無償でこき使い時間と労力だけでなく、能力の枯渇を招いていることが許せずに今回の犯行に及んでしまいました。

社長は汚いやり方でやり手と言われて遊びほうけて、社員はそんな社長に身勝手なやり方で復習をしたくなる気持ちは分からなくはないけれど他にやり方はなかったのだろうかと思い、

ブラック企業がこういう人間を作り出していることがやりきれない思いになりました。第6話も楽しみです。